うつ病の療養Q&A

うつ病にかかった時の療養についてのQ&Aです。
こつをつかんでしっかり休養すると治りもよくなりますよ(^o^)

うつ病の療養Q&A記事一覧

3大休養中の極意としては、@何もしない。だらだらとすごす。A医師に言われたとおりの服薬。B会社や学校のことをしない。と言ったところですね。@何もしない。だらだらとすごすは、食っちゃ寝と言うことです。人によってはだんだんと飽きてくると言われます。これは、エネルギーがたまってきたサインなので、少しずつ、違うことをするとよいです。例えば、・知的活動 新聞、本、テレビを見る・社会活動 人と話してみる・運動...

うつ病は調子の良い日と、気分が落ち込んでしまう日の浮き沈みが激しい病気だといわれています。気分が落ち込んでしまった時は、何もやる気が起きずに暗い気持ちになってしまいますよね。そんな時に簡単に気分転換ができる方法をいくつかご紹介します、参考にしてみてくださいね。

患者さんでも、プールで泳ぐと気持ちが落ち着くという方がおられます。水の中だと、静かでいろいろな音がしない感じが好きだったり、水に浮く感じが好きという風に話されていました。プールで泳ぐ事によってからだも動かすことができるので良いと思います。うつ病もある程度回復してくると、自分にとって心地よいことは何か?、何をすれば自分のストレス解消をできるか?と探していくことはとても治療的だと思います。将来的に、復...

確かに、規則正しい生活はうつ病に効果的だと思います。規則正しい生活が効果的な理由は体内時計を整えるからです。ただし、うつ病のどの時期かによって逆効果になるので気をつけてください。うつ病にかかったばかりのころは、休養が必要ですので、朝7時起きて外をジョギング。。などとやっていると逆に疲れます。最初のころは、ちょっと多すぎるかなと言うくらいの勢いでしっかり休んでおいた方がよいです。身体がある程度回復し...

(質問続き)うつ病の人は、アルバイトをしない方が良いでしょうか。毎日は難しそうですが、週に1日くらいなら大丈夫そうな気がします。A(回答)ある程度休養して回復してきたならば、アルバイトをしてもよいかなと思います。この辺りは、自分で決めるのではなく、医師と相談した方が良いでしょう。アルバイトの時間としては、最初はなるべく短めに精神的に負担にならないものから始めると良いと思います。仕事というのは、責任...

うつ病をアロマセラピーだけで治すことができるかは疑問です。しかし、ストレスや緊張を和らげてリラックスするという効果はあると思います。うつ的になっている時は、呼吸が浅く、焦っている事が多いので、アロマセラピーを行ってゆっくりすることはとても効果的だと思います。アロマセラピーをしてリラックスして寝つきが良くなる⇒疲労が取れる⇒身体が元気になる⇒少し気分が上向きなる。など好循環が生まれる事があるようです...

これはおそらく、甘いものを食べると血糖値が急激に上がり、血糖値が下がったときに、いらいらしたり、だるくなることうつっぽいといっているのではないかと思います。確かに、血糖値の低い状態と、甘いものを一気に食べて高血糖の状態を繰り返していくと、だんだん調子が悪くなってくるのではないかとも思いますね。急激な血糖値の上昇を防ぐには、菓子パンや、お菓子などではなく、普通のご飯や果物、野菜などを食べるとよいとい...

あります(^^)/やはり、一番良いのは、対面での相談かなと思いますが、受診するのは気が重いし、少し相談したいという気持ちがあると思うので、最初は電話で相談というのもありだと思います。電話相談は全国各地にありますが、有料の相談と、無料の相談があるようです。有料の電話相談だと、同じカウンセラーに継続的に相談に乗ってもらえるという点でよいみたいです。ただし、料金的に結構高いという話を聞きますね。。。無料...

あまり夜更かしはしない方がよいと思います。理由としては、睡眠のリズムが崩れることと夜は不安になりやすいことがあげられます。人間は、明るい間に活動して夜は寝るようにできているので、夜遅くまで起きているとどうしても体調が崩れてきてしまいます。テレビやパソコンの光などを夜中に浴びているとうつや気分の落ち込みを起こすという研究もありますので、特に治療中の方は、規則正しい生活を心がけた方がよいと思いますね。...

A:うつ病で、運動するのが億劫になって太るという事もありますが、薬の副作用で太るという方も結構いるようですね。特に女性の方で、うつ病になった上に太るというは残念なことですが、治療上は避けて通れない所の様です・・・。うつ病の症状として、意欲の低下があるのですが、抗うつ薬の場合は意欲を向上させる薬です。ですから、食欲の方も上がってきて、食べ過ぎてしまい太るようです。。それで、運動量が今までと同じだとカ...

うつ病で、薬物治療を受けている方は特にアルコールはやめた方が良いと思います。薬の効き目や肝臓に悪いアルコールの影響で、薬の効き目を弱くしたり、強くしたりとあまりよくない影響がでます。また、アルコールと薬を分解するのは肝臓なので肝臓にも良くないですね・・。薬との相乗効果で悪い方に働く場合がある。薬の効き目については、例えば、抗うつ剤などでは、アルコールの力+抗鬱剤で、気分が上がりすぎてしまったり、逆...