職場のうつQ&A

職場でうつ病にかかる人の割合は増加傾向にあります。
本人も困るのですが、周りの人も対応に困ることが多いようです。
このページではそんな職場のうつについてのQ&Aについてまとめています。

職場のうつQ&A記事一覧

過労死は、働きすぎ原因で病気にかかり、最後は死亡してしまう事を言います。主な病気は、脳や心臓疾患の病気です。脳出血、くも膜下出血、急性心不全、心筋梗塞(こうそく)など他に、働きすぎが原因でうつ病などの精神的な病にかかり、自殺してしまう例もあります(過労自殺)過労死という言葉が社会で注目されるようになったのは、1980年代からで、それから遺族が裁判所に訴えるようになり、裁判でも遺族側が勝つことが増え...

Q(質問続き) 職場で新入社員の教育係りを任されています。新入社員でもうつ病にかかるのでしょうか?まだ若いし、元気なので多少の無理はきくような気がしますA(回答) 新入社員でもうつ病にかかります。若いというのはあまり関係ないようです。むしろ、新しい環境に入って、ストレスが一気に増えるので、様子をよく見ながら教育していった方が良いかもしれません。うつの場合、ストレスが複合的にかかることが原因だと言わ...

Q(質問続き) うつ病ですが、会社で周りから理解されません。どうしたらよいでしょうか。うつ病で休職して復職したのですが、仕事量が多くてつらいです・・。A(回答)うつ病の患者さんのカウンセリングをしていると周りから理解されないと言う話はよく語られます。うつ病は腕の骨折のように目に見えるものではないので、特に、周囲の人から理解されにくいようです。最初の数ヶ月は、気をつかって貰っていたけど、だんだんと、...

Aうつ病で休職中にパチンコに行くという話は時々聞く話です。うつ病も、最初の3カ月くらいは休養期で外に出たくない。何もしたくないという状態は続くようです。ですが、ある程度回復してくると、パチンコに行く人もいます。話しを聞いてみると、外出した方がよいと言われているがパチンコ以外に趣味もないし、他にする事がない。と言われることがありました。。どうもそんなに楽しそうでもなく、何となくパチンコして時間をつぶ...

職場ってストレスたまりますよね。私もいろいろ大変なストレスがあったりします・・(笑)さて、平成19年に厚生労働省が調査したものがあるので紹介します。ストレスの多い順に「職場の人間関係の問題」(38.4%)「仕事の質の問題」(34.8%)「仕事の量の問題」(30.6%)と言う順です。男女で少し違いがあり、「職場の人間関係の問題」(男30.4%、女50.5%)と、女性の方が職場の人間関係の影響を強く受...

Aうつ病で休職中にパチンコに行くという話は時々聞く話です。うつ病も、最初の3カ月くらいは休養期で外に出たくない。何もしたくないという状態は続くようです。ですが、ある程度回復してくると、パチンコに行く人もいます。うつ病になった方のアルコールの量が増えると言うことはよくあります。眠れないので寝酒代わりに飲むと言うパターンが割と多いです。適切なアルコール量は、ビールやウィスキー、ワインなどのお酒の種類で...

本当は、正直に話した方が良いというところが建前でなのですが、うつ病だから雇用されなかった…という話はそれなりにあるようです。。。ですから、個人的には、うつ病の治療がうまくいき、心身ともに回復している場合は、うつ病であることを知らせなくても良いと思います。うつ病を隠して就職するメリットとしては週に5日+残業程度働くことができれば、給与面や各種手当ても付くので良いと思います。企業によっては、面接時にう...